<< main  >>
保活終了

実は1年の育休が明けたら復職するつもりだったので
​保育園の申請をしていたのですが、このたび無事に認可園で内定が出ました。
まだ健康診断や面接が残っていますが強いアレルギーなどの
問題は起こしていないので多分大丈夫……のはず。
世間では待機児童が騒がれているので、
入れないのではと危惧していたのでほっとしました。
以下、簡単にですが私がやってきた保活です。
誰かの参考になったりすれば幸いです。
住んでいるのはK県K市(だいぶぼかしてますすいません。でも南関東です)
保育園激戦区……だと思います。
​最寄りの駅に行くまでに赤ちゃんを見ない日はないっていうくらい子供が多い地域です。
先に言っちゃいますが自治体の担当者には
「両親がフルタイムでも入れない家庭がある」と事前に言われたくらいです。
認可園は自治体に、認可外は直接園に申し込む形ですが
うちの自治体には認可外の中にも市が視察を入れて認めている園があって、
このブログに出てくる「認可外」はすべて市が認めている園になります。
自治体は両親の条件(保育できない理由が就労なのか、自営なのかなど)
をもとにランク付けをし、そこから細かい条件を点数化して順番をつけていき
上の人から希望を出した園に入れるよう調整をする、という仕組みです。
なお、うちの条件は両親とも正社員になります。

2015年

​■3月 初めて役所の窓口に行く

産休に入ってすぐ、区役所の窓口に行って申し込みの仕方と状況を聞きました。
本当はもっと早く行きたかったんですが、仕事の引継ぎがほんと激務で無理だった・・・。
​そして↑のことを言われます。
​あと、予定日的に3月出産になる可能性があることを伝えると
​「そうなったら3月と4月同時に申し込んだ方がいい」とアドバイスされました。
​理由は3月入園より4月の一斉入園の方が結果が早く出るから。
3月の結果を待って4月の申し込みをしても遅いよ、というわけです。
そして実際に3月中に出産になりました。

■6月〜9月 保育園の見学

産後調子を崩したためやっと動き始めたのが6月下旬。
最初の見学をしたのが7月中旬でした。
認可も認可外も見学については園に電話して予約、という感じ。
毎日見学を受け付けている園もあれば、週に決まった日に10組くらいまとめてやる園もあり
電話してすぐ見学できるところもあれば、半月くらい待つところもありました。
見学時間は午前中か、お昼寝の終わった夕方でした。
認可園もうちの周りは民営が多くて保育内容も方針もバラバラ。
リトミックや英語がある園、芸術や体育に特化した園などは設備もかなり違ってきます。
そして「ここいいなぁ」って思ったところに限って微妙に不便なところにある(笑)
結局認可を8園、認可外を2園見学しましたが
猛暑に4〜6か月の乳児を連れ出しての見学はけっこうきつかったです。
できる人は夏と冬は避けた方がいいです・・・。近場でも乳児の外出は大変デス。
もっと早めにできてればとは思ったものの、私の場合は仕事で身動きできなかった上に
妊娠の時期的にも仕方なかったかなとも思います。
認可外は秋に説明会を開くところが多い印象でした。
申し込み方法も園によってばらばらで、先着順、抽選、予約して面接、などでした。

■10月 4/1入園の申請

自治体に見学した中から希望園に順番をつけて早めに申請しました。
(申し込み自体は11月中旬までだった)
ちなみに書類的には第8希望までかけるので、見学した園の中から選び全部埋めました。
不備と窓口の混雑を避けるためだったんですが、案の定会社に書いてもらった書類に不備があって「やめてくれぇぇぇっ」って心の中で叫んだOrz
幸い、その場で会社に電話してなんとかなるものだったのでそのまま出せました。
そして3/1入園の申請も一応。
そして「今年、去年より窓口に来る人多いんだよねぇ」と言われる……。
それはあれですか申請者去年より多いんですねOrz
同時に認可外も1件申請しました(認可園の結果が出てから面接を経て合否を出すタイプの園でした)

■11月 追加園キター!?

認可外の説明会で「○○に新しく建てるらしい」と
申し込み時点で「追加情報が出るかも」っていう前情報があったのでたまに確認はしてたんですが
最終的には数少ないママ友さんから「情報出たよ!」って教えてもらい
慌ててチェック⇒説明会あるので速攻申し込み⇒説明会参加でした。
よさそうだったのですぐに申し込みの変更を届けに行きました。

2016年
■1月下旬

予定通りに通知発送され、無事希望した園の中から内定。

結果的には認可園に無事内定を出していただいたのですが
実はかなり好条件重なった結果だろうなとも思っています。

一番大きかったのは3月生まれだったこと。
4月入園だとギリギリですが1歳になります。
希望を出した園は8園あったのですが、近隣の園は新設で1歳から〜という園が多く
0歳保育をやっている園は3園しかありませんでした。
もし4月生まれだったら選択肢は極端に減っていたことになり、
かなり厳しいことになっていたかと思います。
それを考えると、逆子で予定帝王切開になったうちの娘は
まさかわかっていたのかー!?とまで勘ぐってしまう(ないないwww)

あとは隣接駅に大規模マンションを建てていて
その対応のためか区内の新設園がとても多かったこと。
覚えてるだけで4つも新設されていました。
そしてその中でも一番大きい園が11月に滑り込んできています。


自治体の窓口にはとりあえず預ける可能性があるのなら
妊娠中に一度は行くことをお勧めします。
私は窓口に行かなければ3月と4月は同時に申請してもいいとか聞けませんでしたし
(おかげで2度行く手間が省けました)
最新の情報を窓口が一手に入れるにはいいと思います。

あと、ネットで検索するとよく「子供にあった園を選びましょう」とか
書かれてるんですが……ぶっちゃけ0歳の子供の何にあった園を
選べばいいんでしょうね……?って思います。
2〜3歳の子ならわからないでもないんですが。
あと0歳でも個性全開な子もいらっしゃるのかもしれませんが。
ようやく笑ったりハイハイできたりできるようになった子が
将来どんな個性を勝ち取っていくのかって……今後の環境次第でもあるよなって思うわけで。
少なくとも私は娘がどんな性格なのかは読み切れていません。
新しことをやるには慎重そうだな、とか、食べ物には強い興味があるな、とかくらいです。
なので、いろいろやらせてくれそうなところ、を選んでみました。
どうなるかは今後次第なので不安もありますが……。

以上、長文でしたがお読みくださった方はありがとうございました。
ただ、上記の記録は私がたどった経緯と個人的な見解になります。
お住まいの地域によっては状況はかなり変わると思います。
ただ、私はこういったネットの記事に多少なりとも助けられた人間なので
誰かのお役に立てれば幸いです。
Comment








Trackback

About


TRPG(主にFEAR系)を趣味とする
人が管理しているブログです。
これからイラストも増やす…予定。
管理人のへっぽこな日常も公開中。

製作・販売元と関係はありません。

 

Profile


咲名唯(さきな ゆい)

時々絵描き、時々文章書き
(同人レベル)
燃料はチョコレートと紅茶
笑いの沸点の低さが持ち味
好きな言葉
「どんな一歩も無駄にはならない」

↓よければ『ぽちっとな』をどうぞ


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Entry


Archives

Category

Link


Croix+Kreuz
GadgetBox

Recommend

Search

Feed

Others

Mobile